片付けが苦手な中学生男子の子供部屋の片付け事例

子ども部屋片付け事例After

千葉県市原市の整理収納アドバイザー・5S収納アドバイザーの河崎亜紀です。

先日、中学2年生男子の子供部屋のお片付けサポートに行ってきました。
ご依頼頂いたのは千葉県市原市在住の40代共働きの奥様です。

掲載許可頂いてますので、ご紹介させてください。

ヒアリング1時間(前日)
お片付け実作業5時間で、お母様とお子様、私の3人で行ないました。

中学生男子の子供部屋片付けBefore&After

Before
子ども部屋片付け事例

After
子ども部屋片付け事例After

部屋のレイアウト変更

部屋のレイアウトもご相談を受けました。
部屋のゾーニングを少し変えました。
ゾーニングとはどこで何をするのかを考える事です。

クローゼットの引き戸の前に和タンスがあり
クローゼットの中の物が取り出しにくい状況でした。

また、クローゼットの中を上手く活用できていない状況でした。

Before

After

これで、クローゼットの中にある物も取り出しやすくなりました。

隠れていたコンセントも出てきて、掃除機がけの時に便利になりました。

部屋の出入り口付近に着替えゾーンを配置

部屋の出入り口付近にお子様の洋服を配置して
学生服から私服へ着替えしやすくしました。

After

学用品の棚を買わずに済みました。

教科書や塾の資料を置く本棚があったほうがいいのかとご質問頂いたのですが
学習机の付属の棚だけで十分でした。

After

趣味の物はお客様がやりたがります

アフターフォロー

アフターフォローで、学校・塾のテキスト、プリント類の保存の仕方と
クローゼット左側の収納の仕方について、図に書いてアドバイスしました。

まとめ

お子様もお母様も最後までお片付け作業を頑張ってくださりありがとうございました。

使わなくなったタンスもすぐ処分されたそうです。

学校から帰って着替えをすぐ自分の部屋にするようになったり
窓の喚起もするようになって気持ちよくお過ごし頂けたそうです。

最後までお読みくださりありがとうございました。

河崎亜紀
整理収納アドバイザー
5S収納アドバイザー

関連記事

  1. 片付けが苦手な育休中ママのリビング収納お片付け事例

  2. 共働きママがスッキリさせたいダイニング収納お片付け事例

  3. 70代・40代親子のリビング収納の片付け事例

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。