【10/30講座開催】これからの会社経営者のための5Sセミナー・オフィス環境診断体験会

企業と家庭のお片付けの仕組みを作る
お片付けを通して、幸せな未来を掴む人を増やしたい

5Sアドバイザー・オフィス環境診断士・整理収納アドバイザーの河崎亜紀です。

これからの会社経営者・整理整頓を進めたいリーダーに向けて
5Sセミナー&オフィス環境診断体験会の講座を開催します。
2020年10月30日に、オンラインでの開催です。

 

コロナの影響による業績低下・テレワークの加速など
オフィスのあり方が変わってきている今日この頃です。
そんな中でも生産性の向上・職場の環境を良くする事が従業員の満足につながります。

 

 

◆講座の詳細

【日時】2020年10月30日(金) 13:30~15:30
【会場】オンラインZOOM
【定員】10名
【参加費】3800円(事前振込制)
【お申込み先】専用のお申込みフォームからお願いします。24時間以内に返信いたします。
https://ws.formzu.net/fgen/S93854904/

 

 

 

 

「職場の生産性を上げ、職場の環境を良くする事がなぜ必要か?」

 

私の体験をお話します。

製造業の会社で行われている5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)

私はこれまで製造業の会社で品質管理や分析の仕事をしておりましたが
全ての検査はマニュアル化されていて、
職場のルールを1つ1つ守る事で、安全かつ効率的に作業が出来てきました。

職場のルールを守るのが、5Sのうちの”躾(しつけ)”に当たります。
躾は一番、肝となる所です。

5Sの概念があるおかげで、整理整頓や掃除をしながら仕事をする事も
全社員が職場のルールを守る事が出来ていました。

 

例えば、清掃+躾の例ですが、電子天秤で試薬を量る前後に、アセトンで作業台と天秤周りを掃除します。(清掃)

これはコンタミ(材料に不純物が混じる事)を防ぐだけでなく、
「一緒に働く他の従業員の為にやる事でもある(躾)」と教わりました。

各作業台にアセトンとキムワイプはセットで置いてありました。
毎日使う物は使う場所の近くにないと、ストレスになります。

 

また、マニュアルをより分かりやすく改善する作業や新規のマニュアル作成なども
仕事の業務の一環としてやってきました。

 

今の時代、テレワークでは共有資料のクラウド化が必要です。

どこに何があるか分かるようにしておくのは、
オフィスの中だけではなく、パソコン上の業務でも大事です。

 

仕事をする上で一番大切な事は○○

仕事をする上で、一番大切な事は何だと思いますか?

私はこれまでの経験から、”安全”と考えています。

 

私は月に1回は必ず安全教育を受ける機会がありました。
業務を止めてまで、なぜそれをすると思いますか?

なぜなら化学の仕事は手順を誤ったり、やってはいけない事をしてしまうと
怪我や失明、最悪、”死”という悲しい事故が起きるからです。

悲しい事故が起きてしまうと、会社の信用が著しく落ちてしまいます。
安全に仕事をする事が第一に求められてきました。

 

安全教育を受ける中で
作業効率を下げる最大の原因は自分がミスをしてしまう事と感じるようになりました。

機械と人間、どっちがミスする確率が高いかと言うと
圧倒的に人間です。
また、機械を操作するのも人間です。

機械を操作する時間は常に緊張感を持ちながら作業していました。

前職では、有機EL材料の真空蒸着を行う機械の操作を行ってましたが
普段とはどう違うのかを常に観察しているので、
機械の異常に気付く事が出来ました。

また、事故を起こしてしまった時、あるいは事故が起きそうになった時の原因や解決策を報告する
ヒヤリハット報告というものを行っていました。
ヒヤリハットを行う事で、危険を予知するという事ができます。

なぜそれが起きるのか? または起きそうになったか?=(原因)
どうしたら未然に防げるのか?=(解決策)

をまず自分で考えて、上長に報告します。

上長も原因と解決策を考えたり
ヒヤリハットの内容を部署内でシェアするという事もやってきました。

その原因の中には、「整理整頓ができていない」とか「やりづらかった」という環境面だけでなく、
人の状態、例えば、「焦っていた」・「眠かった」・「イライラしていた」・「気を抜いていた」なども原因の1つになります。

ミスを防ぐには、整理整頓や清掃が行き届いて職場環境が良い事
かつ「イライラしない」とか「焦らない」など働く人の状態が良い事

即ち、会社の企業風土や職場の環境が良い事が大事だという事です。

講座でお伝えしたい事

私がお伝えしたい事は大きく3つです。

5Sは導入する・しないに関わらず、
5Sの概念を知る事だけでも参考になる事はあると、私は考えています。

5Sは予算と時間をかけて、計画を立てて順番に進めていきます。
5Sのキックオフ(開催)宣言も社長が行う程です。
5Sをやっている会社と「整理整頓」と口だけで言っている会社では成果は違うとは思います。

5Sの概念と効果について簡単にお話するので、
参考にして頂けたら幸いです。

オフィス環境診断体験はお申込みしてくださった方に事前に20問のアンケートに答えて頂きます。
診断結果を講座開催日前までにお送りします。
当日に診断結果を踏まえて、解説させて頂きます。

整理整頓の基本は、整理収納の理論を基に
オフィスの整理整頓に関する事をお話します。

整理整頓のテクニック的な事を学ぶ機会はほとんどないと思います。
自己流で片づけている会社がほとんどだと思います。
自己流ではなく、何事も基礎が大事です。
整理整頓が維持する仕組みを学んでみませんか?

お申込みはこちらのお申込みフォームよりお願いします。

https://ws.formzu.net/fgen/S93854904/

 

Curat(キュラット)河崎亜紀
5Sアドバイザー
オフィス環境診断士
整理収納アドバイザー